2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09












東京ドルパ&サイト引越し

2004年05月05日(水)
 5月2日、ドルパ行ってまいりました。

 以下はその日の話。

 JRの始発に遅れること1時間弱な我が家最寄りの私鉄(田舎)線。最寄りJR駅まで行こうと思ったら、その私鉄に乗るかバスしかないのだけれど、JRが動き出す時間はどっちもまだまだ動きゃしない、という具合。つまり、整理券配るのが6:30頃っていうのに、どうがんばっても私鉄の始発で行ったら7:00ちょい前にしか行かれない、ということなんである。JRの始発に乗れば、6:00頃には着けるというのに。夜行を利用すればなんと5時過ぎよ。夜行といっても、うちの最寄りJR駅だと始発に近いくらいの時間だから、前の晩から乗るっていうわけにはいかないんだけど。うーん、どうしよう。
 オーソドックスな案だと、JR駅までタクシーを使う。実はキャプテンお迎えに行く時はこの手を使ったのだ。
 いっそ、JR駅近くのカラオケ屋で徹夜するか?――と、言い出したのはダンナであった。(笑) その時点では、「限定のものが欲しい」とは言ってあったのだけど、限定SDとは言ってない。(^^;)

 しかし、どっちもなんだか気乗りがしない。抽選となれば早く行けばいいというものではないし… といって、整理券を配りはじめる前には着いていた方が無難は無難。その点、夜行を利用しないまでもJR始発に乗った方が間違いはない、と思うのだけど… 遠夜を絶対ほしい! と思う気持ちが強いにも関わらず、今回はなぜかどうしてもそんな気にならず、普通に最寄り駅の始発に乗った。

 去年の東京ドルパにも行ったし、産貿センターなんてむかしは同人誌即売会で多い時には月1ペースで行っていたくらいなんだから迷うことはないだろうと思っていたら、もうすっかり道を忘れている! 方向音痴も手伝って無駄にウロウロ迷い、7:00過ぎに産貿センターに着いたのであった。マヌケだ…(--;)
 並んでから程なくして、整理券の抽選が回ってきた。まったく何も考えずにひょいと取り出した紙。そこに書かれた数字が何を意味するのか、最初はまったくわからなかった。というか、そもそも私、抽選方法を勘違いしていたのよね。着いた順で番号をもらい(つまり1番に着いた人は「1番」、100番目に着いた人は「100番」、という風に)、そして、その番号を抽選して、当選した人に購入権利が与えられる、と思っていたのですねー。なので、最初に引いた「入場順の抽選番号」は会場への入場のためだけの番号であって、入場後、ふたたび限定ものを買うための抽選があるのだと思っていたのでした。
 それがどうやら勘違いだとわかったのは、列の前後の人の反応から。私の数人後の人が400番代を引いて、
「あー、ダメだ。すみませーん、一般列の方へ移っていいですかぁ?」
 と、抽選番号を返して一般列へ行ってしまったり、「100番代ってビミョーだよねぇ」なんて話が聞こえて来たのだ。
 もしかしてこの数字って、単なる会場への入場順じゃなく、販売ブースでお買い物できる順番ってこと? ということは……39番って、抽選のための番号じゃなくって、39人目に買い物できるってこと!? うわぁ、やったぁ!! 常日頃、くじ運はめいっぱい悪い私にしてはすばらしい快挙。心の中でガッツポーズをしたのは言うまでもありません。(笑)

 というわけで、開場後わずか15分で遠夜ゲット!(^_^)v
 が、しかし。そこまでは良かったのだけど、寝不足で久々に長時間並んで待つということをしたので、遠夜担いで型紙本買ってディーラーブースに出た時にはへろへろ状態。ふらふらと人や物にぶつかりながら歩き回り、ボアウィッグを買ったところで力尽きました。(--;) 目当てにしていたディーラーさんもいくつかあったんだけど、たどり着けず。午前中で帰って来てしまいましたとさ。(もったいない…) 夜、お風呂に入って左足を見たら、どこにぶつけたんだかでっかい青たんができて腫れてましたよ。(^^;) 未だに触ると痛いです。ドジだわ。

 さて、話変わって、サイト引っ越しの件。
 ドメインのDNSの浸透もブジ完了して、着々と準備が進んでおります。が、どうもそこのサーバーとこのMurmurのCGIとの相性が良くないらしい。デフォルト状態でアップしても動いてくれないし。(--;) ということで、ちょっとばかり四苦八苦しております。このCGIはとっても気に入っていて、どうにか使えるようにしたいので、予定ではGW明けに移転告知を出したいところなんだけど、少し遅れるかも。とはいえ、遅くとも来週半ば辺りには移転完了させます。
旧Diaryデータ | TB(-) | CM(-)