2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09












スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイク途中

2003年08月28日(木)
みちる&英流ヘッド

 みちるのメイク中です。
 Mr.カラーで眉を描いて、アイホールに薄く色を入れて、リップを塗って、コーティング。――で、本日は終了。

 ……って、書くとすごい簡単なのに、えらい時間がかかって疲れた。(--;)
 はっきり言って、英琉の時の方が楽だった。性別をはっきり決めないまま、とりあえずどっちでもいいように眉は「細めにキリッと」描けば良かったから。“ふんわり系”というイメージが既に固まっている女の子の場合、眉の丸め方がすっごい微妙で、なかなか思い通りに描けなくて、いったい何度描き直したことか! ようやく「まあ、いいかな?」ってくらいにはなったけど、線がヨロヨロしていて、いやんな感じ~。(>_<) でもきっと、何度描き直しても今はこれ以上に良くは描いてあげられそうにないので、ヨシとする(本音は疲れた(笑))。マジメに練習して、もうちょっとうまくなったら再メイクしよう。(T_T) それまで許してね~>みちる
 #ってことは、練習用ヘッドを手に入れるべき?( ̄ー ̄)

 メイクは和室でしていたのだけど、コーティングまで終わらせてPC部屋に上がって来てピアノの上にいる英琉を見て、なぜ英琉の方が楽だったかわかった。もともと練習用に作られた教室ヘッドは、鼻や口の作りが大きいんだ(その代わり、目は小さい。目も鼻も口も、削ってカスタムすることも考慮に入れて作られているのだそうだ)。特に口は、スタンダードの女の子と比べると倍近いくらい。どおりで、みちるの上唇の山が見極めにくくて苦労すると思ったよ。(^^;)
 本来練習用なんだから、瑛瑠を練習用ヘッドにすりゃいいのかもしれないけど、名前つけちゃうと、それはちょっとかわいそうで出来ないのよね~。(^_^;) まあ、練習兼ねてそのうちカスタムはするかもだけど。
旧Diaryデータ | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。