2013 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 11












手と足

2013年10月12日(土)
人形教室3回目。初めての平日クラス♪

8、9月とにゃんこの看病&自分の持病悪化のためにお休みしている間に平日クラスができていました。
やっぱり日曜日は出にくいので(行っちゃダメとは言われないけど)、平日クラスだと助かります。

今回は手と足を作ってきました。

これから焼く

色付けをして2度目の焼き待ち中。
色付けはともかく、造形は全然うまくいかなくて9割方、先生が作ってます
まあ、1体目だし……と、自分に言い聞かせる。
理想のお人形を作れるようになるまでには長い道のりになりそうだな~。

焼いてもらっている間に、お店にいた人形作家な先生のお姉さま作の子たちとか先生の半縫いちゃんたちとかの写真を撮らせていただきました。

Ruby Dolls

ギギノン(コギギ)に会えて嬉しかった~♪ 一度実物を見たかったのです。

コギギちゃん


が。
ギギノン、なんかどっかで見たような……?

と、思ったら。


↓こいつ(ピカ)にちょっと似てた。(笑)
似てる?(笑)

練習も再開しなきゃね

2013年10月02日(水)
以前から興味があって、1体、とても素敵な作家さんのお人形をお迎えしているサーニットDoll。
今年、ついに自分でも製作を始めました
通いやすい場所でお教室が開講されたお陰ですけれどね。

こちらです→ポリマークレイ 人形教室
先生のblogはこちら→rubyの好きなこと日記

とはいえ、今年は受難続きだった我が家……猫たちの看病があったり私自身の持病が悪化したりで、お教室も2回行ったところでストップ。まだ1体も完成していなかったり。(^^;)
でもまあ、気長にマイペースでがんばります。ずっと続けたい趣味だしね。

ってことで、講座に行かれない間は、とりあえず家で練習してました。少しだけ分けていただいた粘土でパーツ作り。サーニットは焼かない限りは固まらないので、何度でも練習できるのが魅力の1つですね。(限界はあるだろうけど)

口
鼻と口だけ。まあまあうまくいった?

横から見たとこ
横から見たところ。粘土は平らに伸ばしているので、手で立体的に折り曲げてます。

私は口が一番苦手で、どうしてもうまくできないので口を重点的に繰り返してました。粘土を平らにした状態で作るとまだマシなのができるのだけど、これを立体的な顔で作ろうとすると、うまく作れないのです。

とはいえ、これ、やってたのは実は初夏の頃。
夏以降は全く余裕がなくて全然できてないのです。買った粘土も放置中でちょっと怖いなあ。固くなってないといいけど(未確認)
そろそろお教室も再開予定なので、それまでに粘土の状態確認しないとな~。

いろいろ、滞っていることを少しずつでもやっていかないとね。